2012年10月13日

英語学習での洋書サイト YOHAN BOOKNETについて

英語学習には、洋書を読んだらいいと聞きますね。
でも、この洋書というのはどのように調べたらいいのか? これって意外とわからないんですよねぇふらふら

ちょっと先輩に色々教えてもらってきたのでお話してみますね。

洋書を探す場合に、まずは洋書を扱っている書店をチェックしてみるといいですね。

洋書を扱っている本屋を調べたいのなら「YOHAN BOOKNET」のサイトがとても便利です。日本洋書販売株式会社のサイトで洋書に関する情報がいっぱいつまったサイトとなっていて、「全国主要要所取り扱い書店」のページでは都内や関東エリアの本屋だけでなく、北海道や東北、沖縄など日本各地の洋書取り扱い本屋がリストアップされていて、かなり広範囲でしらべることができます。

英語多読にオススメの本の紹介、英語の映画原作、新着洋書、洋書・洋書雑誌など英語学習者にうれしい洋書情報がぎっしりあります。


私も早速使っているのですが「YOHAN BOOKNET」のサイトは洋書を探すのにとても便利です。英語力アップを目指して洋書をお探しなら、ぜひYOHAN BOOKNETのサイトを訪問してみて、自分の合う洋書を選ぶといいですね。
タグ:英語 英会話
posted by 更新系日記 at 14:00| Comment(0) | 勉強
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
オンラインでFX取引が出来るサイト