2012年04月20日

一人暮らしと音の工夫

一人暮らしの人というのは自分の好きなように暮らせるというメリットなんですが、音に対しても自由であるというものではありません。

たとえば夜遅くにお風呂に入ったり、掃除機をかけたり洗濯機をかけるというのはマナー違反になります。一人暮らしで何をしても許されるというのではなくて近隣に住んでいる人の迷惑を考えた行動が必要になってきます。

音と言えば意外と家具を動かす音や引きずる音なども下の階にいると響くもので、家具を夜中に動かすとか、昼間でも動かすことがあるのでしたら音を出さないような工夫が必要です。一人暮らしの物件の中にはピアノを設置してもいいような物件もありますが、弾く時間帯など考える必要があります。設置する際には壁から離しておいた方はいいですね。

このように、一人暮らしの音は意外と気になるものです。相手の立場に立った音の出し方をするといいですね。
posted by 更新系日記 at 00:00| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
オンラインでFX取引が出来るサイト